精神的苦痛の過食嘔吐

過食嘔吐をなくすために

放っておくと危ない過食嘔吐 

自分のスタイルや体重の増減に強いこだわりを持っていたり、無理な食事制限などによる過度なダイエットを続けていると過食嘔吐を引き起こしてしまう可能性があります。これは食物を大量に摂取してしまった時など、心理的に太りたくないという意識が働くため、下剤を乱用したり嘔吐を自発的に誘発して栄養の吸収を妨げようとする行為に及んでしまうというものです。下剤を乱用したり嘔吐を繰り返すことによって、食物以外のミネラルも排出されてしまうため、過食嘔吐が続いてしまうと内臓器官や消化器官に悪影響を及ぼし精神的にも追い詰められます。

心療内科の医師は選べる? 

結論からいうと、心療内科の医師は多少は選べます。病院によっては一人の先生しかいないこともありますが、大学病院のような大きいところだと、複数の医師がいるので、何人かの先生に相談しながら、専属の先生を選ぶことも出来ます。心療内科では、患者と医師の心が通い合わないと良い治療は出来ません。なので、相性がとても重要なのです。もし受診して先生との相性が合わないと感じたら、他の先生の診療を受けてみるのも一つの手段です。

運動をするための情報