頸椎椎間板ヘルニア情報

頸椎椎間板ヘルニア治療法

頸椎椎間板ヘルニアについて 

頸椎椎間板ヘルニアと言うと、中高年のトラブルのイメージが強いですが、年齢と問わず起こり得るトラブルです。若い世代でも、繰り返しギックリ腰になる人や、長期的に腰痛に悩まされている場合などには、整形外科などを受診して、頸椎椎間板ヘルニアの可能性について調べてみると安心です。外科的手術などにより、治療する事も可能ですが、重症患者や緊急性がある患者でなければ、リスクが高いので、一般的には、リハビリトレーニングや、日常的なコルセットの着用により、トラブルの進行を防ぐ場合が多いです。

腰の痛みに効くストレッチ 

腰の痛みの原因の多くが、重心が前後左右のどれかに傾いており骨盤が歪んでいたり、急な動作で筋肉が傷ついたり、腰周辺の筋肉が疲労によって起こります。そんな腰の痛みを予防するためにはストレッチが有効です。椅子に座ったまま、左足を右足と組み、背筋を真っ直ぐにしたまま上半身を左に息を吐きながらゆっくりとねじっていく、右側も同じようにするようなものやうつ伏せになって肘をついて上半身をゆっくり反らしていくストレッチなどが良いとされています。

運動をするための情報